コストも手間も省けます

封筒

デザインを提案してくれる

会社から顧客や他業者に送るために使用する封筒は、社名や住所や電話番号など決まった内容が記載することが多く、あらかじめ封筒印刷によって会社用の封筒を作っておくと文字を書いたり、印刷する手間を省くことができます。封筒印刷を業者に依頼すると費用がかかりますが、人が動く手間賃や封筒やインクといった印刷にかかる費用を足すと業者に頼んだ方が安上がりになることも多いのです。特に毎日大量に封筒を発送するような会社の場合は、封筒印刷を業者に依頼した方がコストが下がり、プリンターを占拠して使うことも、大量の印刷でインクがなくなってしまうこともありません。封筒印刷を業者に依頼するとコストや手間以外にもメリットがあり、特徴的な封筒を作ることができます。会社のロゴマークを入れたり、より目立つ封筒を使うことによって他の郵便物と差別化することができます。ダイレクトメールを送る場合には、届いても顧客に見てもらわないと意味がありません。封筒に関してノウハウが豊富な業者であれば、頼まれた内容をただ印刷するだけでなく、より興味を引く封筒の提案までしてくれます。固定客に送る封筒であれば特徴的な封筒を作っておくことによって自社から送られたことがすぐに分かってもらえます。封筒印刷をしてもらう業者は安価で印刷してもらえる業者を利用したいですが、安いだけでなく封筒デザインについても相談に乗ってもらえる業者を選ぶことをお勧めします。